マスターズスポーツにどっぷり2018年02月24日

運動が長寿に対しての優位性が
予防接種より低いと知ると
長寿のために運動ってより
長寿のために予防接種が妥当な見解!?

昨年行われた全日本マスターズにおいて
和歌山大学のグループが
マスターズ選手に関する調査を行っていた
健康に対してややりがいに対しての設問が多かった印象

今回はイギリスにある大学の調査
モチベーションやコミットメントなど
スポーツ的な生活をどう感じているのか?みたいな
だいぶ踏み込んでいる印象

長寿や健康を意識した時
マスターズスポーツとの関わり方は統計と傾向により
大枠が作られていき、わからなかったことが
よりわかりやすくなり理解が深くなっている最中です。
マスターズスポーツとどのように関わっていくかは、
個人が選択できる環境がより整い
地域とのかかわりの中で
世界中で試行錯誤が今後も続いていくだろうと思います。

それらの研究をし、役に立てようとする事
競技者として頭が下がる。


室内陸上がヒートアップするなか
テキサスで行われる
いよいよです。

知り合いが「首太くなってたよ」
とマニアなこと言うてウケたけど
選手を見るとき首をみたらだいたいわかるかもね!?

パワーマックス交流会2013年12月03日

冬季練習開始前の11月30日
tigerがウォーキングセミナーで利用させてもらっている
神戸の『フィジカルバンガード』さん主催
『パワーマックス交流会』に参加してきました。

競輪選手、陸上選手、トレーナー、スポーツ愛好家、会社員など
様々な方々がパワーマックスを用いて一つのテーマを克服していくものです。
今回のテーマは 4kp7秒 3sets行い回転数を上げていくものです。
陸上でいう予選‐準決‐決勝ですが
優勝狙って温存してのそれではなく
予選落ちしそうな組み分け状態からのそれです。
よってすべて全力です。

競輪選手、経験者のレクチャーでアップを進め
1本目からアップを十分にして回転数自己の回転数を狙います。

1本目2本目と横並び状態が多く
3本目回転数を1上げる事をノルマとしました。
決勝で1/100秒でもタイムを短縮する事は、陸上でも暗黙の認識です。
トップになる選手は、当然の様にそれをします。
それが出来た人から順位が付きます。

ただ一人で3本漕ぐのとは意味が違い
日常的でない競技的空気を作り出し
様々な角度からアプローチしていく。
過去の交流会では、
競技的空気感だけで怖気ついてしまったり、言い訳が始まったり、
もろさを露呈する事がほとんどだった。
今回はほとんどの方が力んでしまって
3本目に数値を上げたのは、15名中2人。
その二人を参考に
分かっていても出来ない事にアプローチしていくんです。

上京物語2012年01月17日

トレーニング仲間の披露宴。
約400人の来賓。

東京と言うだけでテンションがあがるようになっちゃって・・・。
13年住んでいたのに・・・。
すっかり田舎の人。

そして、さらにテンションが上がって・・・。
司会の徳光さんから注意されていたのにもかかわらず、
世界的アスリート3人とと偽者tiger!!!
王さん、青木さんお二人のご好意で写真を撮っていただきました。
『こんな時しか頼めないから・・・』という貧乏くさい発想で
恐縮です。

tigerにとって励みになる良い写真です。
一言会話し、線がクロスする瞬間、機会がいただき、
うれしいな!!
披露宴呼んでもらって感謝です。

新婦と親交のあるさだまさしさんの『秋桜』
しゃべり、歌...
TVの番組を見ているような錯覚に陥る披露宴。
司会、スピーチなど関わるすべての人が
超一流というより、職人でした。
宴の最中は、『本物』...って言うことで納得してましたが『職人』

職人に職人仲間が集まっての披露宴。
こんな人達が何かを動かしてきたんだろうし、何かを動かしている。
漠然とそんな事思いました。

そして、母校に行って
後輩たちと走りました。

陸上界の中でも、職人気質の選手が多い我が大学。
(tiger勝手な理解)
そんな大学で練習し気持ちだけは、職人のtigerです。
『もっと極めたい...』そんな思いが強くなっての帰郷でした。

金曜日も職人の披露宴か!?