Windup AC練習会2/182018年02月20日

偉業を紐解く
陸上にも置き換えやすく
ヒューストンで見てきた現場が思い浮んだ。

陸上の現場最前線の方 私の考えるコーチング論

[Windup AC360°] 2/112018年02月11日

冬期のこの時期まで
いろいろ試してながら採点中。

やっと基礎ベースから抜け出し
一定水準の理論と実践の中で未来像の確認。

数式の作成はおおまかに
未来像=やり抜く力(熱意×努力)×理論×環境....etcによって導こうと・・・。
物事をやり抜いて努力を正当化していくためには、
必要なプロセスだと思っている。

チームでは数式の見える化
採点基準を肌感で模索中
満点がどの状態で
現状が何点なのか?
得意な要素はどれで
苦手は何か?

「走り」を作っている要素を探り直し確認する事で
より立体的に捉える事を行っている。
実体像に迫りより迫ろうと目論んでいる。

型に
嵌め込んででも土台を作る。
嵌め込んだ方が土台が作りやすい事も実感。
我々は、まだその領域だと再認識。

とは言えども...
可視化できる数値より
求めるのは無のスタイル。
無のスタイルはもっともっと先にある価値観のようだ
いや...もっともっと手前なのかも知れない。

加古川記録会まで81日2018年02月07日

ここへ行っていろんなことが落ち着きました。

ここで眠る方が体感させてくれたバランス。
芯をとらえ脹らますのは...。

競技者魂を受け継いだ振り
ここでまた『荘子』やな

今度は、3人で行きたい。

1時間エンドレスリレー2018年01月03日

2017 第10回1時間エンドレスリレー
たまたま改修の為、第一回と同様300mで行いました

夫婦でカバーしたり
中学生を実業団がカバーしたり
マスターズを学生がカバーしたり
一人では作り出せない形がそこにありました。

応援に顔を出してくれたメンバーの存在が
時間の経過を映し出してくれます。

参加してくれた人たちの
0.01秒に拘る姿を今年も見守りたいと思います。


1月7日は
Windup AC主催かけっこ教室[9時~]と
Windup AC練習体験会[10時10分~]が行われます。



Windup AC練習会12/242017年12月26日


2018シーズンに向け
トレーニング始めました。

意図的な事に対し4か月をかけ準備
あとは勝手に出来る状態になればと目論んでますが、
すでに見積もりの甘さで時間足りるかな!?って思ったり...
いろいろ巻き気味で合わせるべし

29日仕事納め
30日一時間エンドレスで走り納め
31日打ち納め 

かけっこ教室&Windup AC練習体験会2017年12月19日

年末年始だけ積極的に...


1/7 Windup AC主催『かけっこ教室』開催 
詳しくは
をご覧ください。


教室のあと、Windup AC練習体験会があります。
一般(大学生以上)、マスターズが対象です。
開始10時10分ぐらい
参加費 2000円

内容)
●身体調節講習 約40分 
講師 東一忠司(東一スポーツ研究所)
●操作性トレーニング 約40分
ナビゲーター 赤堀弘晃(Windup AC)
●基本走 約30分 ※時間は目安 おしたらごめんなさい。
ナビゲーター 赤堀弘晃(Windup AC)
その後、各自練習自由解散。

12/30 1時間エンドレスリレー 参加者募集中
詳しくは
をご覧ください。