2020は激戦になる2017年02月28日




イモ―、エジンワ、アデニケン、オビクエル、オグンコヤ、ファスバ

数年前からモーリスグリーンが ナイジェリアコーチをしたり
国外で人材を育てる動きはある。

アリュが国内でプロジェクトを立ち上げたと聞いて
何だかうれしい気分になった。

ナイジェリアからフィンランドに移住した
マスターズの仲間も
『強いナイジェリアが帰ってきてほしい』と言っていた。

短距離のルーツ 西アフリカ
内戦、政治的混乱
選手やコーチが
大金を得ながら国に陸上が根付いた時
この地域はジャマイカ以上のパワーを持っているだろう!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック